悩めるトレーラーのサビ対策!

トレーラーパーツの担当として、やっぱり気になるのが、本体の細かなパーツの『サビ』。
IMG_3593
本体フレームに比べUボルトや配線コネクターなどがサビやすいようです。
トレーラーのボルト
IMG_3565
IMG_3571

電気配線コネクターのスプリング部分
IMG_3575

新車購入から一年も経たないのに、サビが発生しているトレーラーもありとても残念な状態です。

そこで、トレーラーメーカーに何かいい対策がないか相談してみましたが、
特に気の利いた対策はなく最終的には、【こまめなメンテナンス】しかないようです。
●ジェット、ボート同様に遊んだあとはトレーラーも洗剤などを使い念入りに洗車。
●洗車後は、水気をしっかりふき取る。
●サビやすい部分には防錆スプレーを塗布する。
防錆スプレーは、雨などで流れ落ちてしまうので、定期的に塗布しましょう。

実際、新車トレーラーには、メーカーで防錆スプレーを塗布しているそうです。

トレーラーもこまめに手をかけてやれば、いつまでもキレイでいられるようです。

サビてしまった部品は早めに取り替えましょう!
ソレックストレーラーのU字ボルトはコチラ
buy_btn

MAXトレーラーのU字ボルトはコチラ
buy_btn

 

近所の寺にある銀杏がいい感じ!
IMG_2159

トレーラー部品担当:トミー


ボート用品の通販王 ネオネットマリン

[通販総合カタログ]&[セール情報誌ネオメール] 無料配布中! お申し込みはコチラ↓

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ