UN規格取得!錆びない・軽い・安い3拍子揃ったガソリン携行缶

今回は、UN規格取得のポリタンクをご紹介します。

BMO(ビーエムオー)ゴリッタ(5Lポリタンク)

image

UN規格取得なので、安心・安全でガソリンの持ち運びが可能!

UN規格とは、危険物の国際輸送に関する国際勧告(UN規格)に適合した危険物運搬容器です。

日本国内では、ガソリンをプラスチック容器に入れて運搬する場合は、最大容量10リットルとなります。

※保管目的の利用不可。

セルフでの給油は不可。また、地域によって稀にガソリンスタンドで給油ができない場合があります。

 

●船外機、発電機、農機具などの燃料の持ち運びに

●ジェットスキーなどのガソリンを使用するアウトドア用品のお供に

●車やバイクの予備燃料に


ポリタンクのメリット

メリット1 錆びない

鉄タンクの場合、錆びることがありますが、ポリタンクは錆びる心配がありません。

例えば、タンク内に錆がある状態で船外機に給油すると、キャブレターに錆が詰まってしまいます。

詰まってしまうと、エンジンがかからなくなるなどの障害が生じることがあります。

 

メリット2 軽い

当店取り扱いの4.5Lの鉄タンクの重量は約1.46kg、ですが、ゴリッタは約0.66kgと軽い。

 

メリット3 安い

先程、重量でも比べた当店取り扱いの4.5Lの鉄タンクの定価は6,000円(抜)ですが、ゴリッタは1,900円(抜)と圧倒的に安い。(2015年6月現在の価格です。)

 


その他、ゴリッタの製品特徴もご紹介↓↓↓

ノズル

ノズルの先端が湾曲しているから注ぎやすい。

 

KUUKI

空気取り込み用の空気孔が付いているからスムーズに燃料を注ぐことができます。

 

IMG_3330 IMG_3331

IMG_3335

ノズルを収納することができます。

 

MOTITE

握りやすい持ち手


燃料タンクをお探しだった方、現在使用している鉄タンクの錆が気になっている方は、

是非このゴリッタ(5Lポリタンク)をお試し下さい。

ゴリッタ(5Lポリタンク)はこちらからどうぞ⇒http://www.neonet-marine.com/item/BM-PT5.html

スタッフの太田でした。neonets-icon-sintentyo_w150


ボート用品の通販王 ネオネットマリン

[セール情報誌ネオメール] 無料配布中! お申し込みはコチラ↓

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ