脱初心者!ウェイクボード上達のキーアイテム。

ウェイクボードメーカーのホームページやブログ、フェイスブックで、

クールなエアートリックをメイクするプロライダーの写真や動画、

イメージ10

「あれは、無理でももう少しカッコ良く滑りたい。」と思っているウェイクボーダーも多い。

 

Lux 124

高価なプロモデルのボードやビンディングに買い換える前に、

「ハンドル&ライン」を見直してみませんか?

GRP_YM15-01_g

「ハンドル&ライン」はトーイング艇とライダーを繋ぐ重要なアイテムです。

トーイング艇のパワーを受け止めてコントロールできれば、いろんなライディングが楽しめるようになりまよ。

 

ラインは、『ノンストレッチライン』がオススメ!

ロープの伸縮が少なく、ボートパワーがダイレクトに伝わる『ノンストレッチライン』は、テンションコントロールがしやすくなりライディングが格段に変化します。また、ライン径が4mm位と細く軽量です。

P1590136

また、ラインのからみつきを軽減する『コーティングタイプ』も人気。

P1590138

 

ハンドル幅は、15インチ(38cm)が主流で、グリップの素材などにより握り心地も異なります。

【LG(レザーグリップ)】

合成皮革を使用した手に吸い付くような握り心地が魅力。殆どのプロライダーがLGタイプを使用。

P1590124

【EVAフォームグリップ】

ソフトな握り心地と耐久性が魅力。モールデッド(溝)により滑り止を採用。

P1590099

 

【ラインの長さ】

初心者や中級者は、短めの【60フィート】がオススメ。

ボートのウェイキーの大きさやライダーのレベルにより長さを調整していきましょう。

75~80フィートの長さなんてプロライダー専用です。

※PWC(ジェットスキー、マリンジェット)でトーイングするなら【60フィート】が最適!

 

ウェイクボード上達の近道は、自分のレベルに合ったハンドル&ライン選びから→取扱ラインアップ

 

先日、会社の仲間と地元”御堂山”に登ってきました。

IMG_2707

商品担当のトミーでした。

 


ボート用品の通販王 ネオネットマリン

[通販総合カタログ]&[セール情報誌ネオメール] 無料配布中! お申し込みはコチラ↓

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ