フソー魚探の感度が↑↑ぐーーんとアップ↑↑ リガースルハルキット対応の振動子が登場!

魚探メーカーのFUSOELE(フソー)から新しいタイプの振動子が発売開始されました。

 

実はこちらの振動子・・・・

魚探の感度を大幅に上がることでボート業界で一躍注目アイテムとなった、リガーマリン「スカッパー構造スルハルキット」に対応した振動子なのです!(*^▽^*)

 

TD-007

リガーマリン製「スカッパー構造スルハルキット」対応振動子

センサー TD-007 50/200kHz 2周波用

 魚群探知機の心臓部とも言える振動子。その振動子から発する超音波を減衰させることなく海底へ送信するためには、振動子のセンサー部を船外に取り付けることが最も効果的です。
しかし振動子を取り付けるために船体に穴を空けると施工が大変。しかし、リガーマリン製「スカッパー構造スルハルキット」はイケス内のスカッパーを活用して振動子の取付が可能なので、比較的容易に魚探感度アップが実現できます。

【注意点】
既にご購入されている方は振動子の型式をご確認ください。
メーカー旧型式TD-008ではスカッパー構造スルハルキットとは適合できません。
スカッパー構造スルハルキットを活用するためTD-007と合わせてご購入ください。

是非、既にフソー魚探を購入してる方も、新しく検討してる方もTD-007との組み合わせでスカッパー構造スルハルキットを活用してみてはいかがでしょうか?

適合モデル:NF-56F/602α/652α/882α(600w)
次のモデルは変換コネクタが必要【FEG-1041/FE-8(600w)】

スカッパー構造スルハルキットの詳しくはこちらから

 

neonets-icon_t

GPS魚探担当
なか


ボート用品の通販王 ネオネットマリン

[セール情報誌ネオメール] 無料配布中! お申し込みはコチラ↓

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ