ゴムボートのドーリー部品の取り扱いありますか?

いきなりですが、ゴムボートの三種の神器と言われたら、何を思い浮かべますか?

今回は、その三種の神器のうちの一つ「ドーリー(ランチングホイール)」の部品について、ちょっとしたお話しです。

ドーリーは、純正品と社外品といろいろあります。

いろいろ商品ありますが、私がオススメするのはゴムボートメーカーの純正品です。

なぜ純正品をお勧めるかというと、純正ドーリーに合わせてゴムボートにドーリーの取付穴が開けていることが多いんです。

要するに取付が簡単に行えるということです。

すでに、ドーリーをお持ちの方は、そんなことわかってるわ!

と突っ込んでいる方が多いかと思いますが、そんな純正ドーリーをお持ちの方に、是非この後もお読み頂きたいです。

それでは、まず当店が取り扱いしている国内ゴムボートメーカーは、アキレスとジョイクラフトです。

この2メーカーのドーリーでよくある質問が、「部品のみの販売はありますか?」です。

答えとしては、

部品のみの販売もしていますが、販売できない部品もあります。

 

ここでは、部品一つ一つに対してどれが販売できるか、という説明は長くなるので割愛させて頂きますので、部品のみ必要になりましたら、お手数をおかけしますがお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先はコチラ

お問い合わせ頂く際は、ドーリー名と下記画像の部品番号合わせてご連絡頂けると幸いです。

ドーリー名:アキレス デラックスドーリー


ドーリー名:アキレス ライトドーリー


ドーリー名:ジョイクラフト ランチングホイール


ちなみに、先日私も初めて知りましたが、ジョイクラフトランチングホイールの「本体各部名称⑤ 取付プレート」は、3種類あるそうなので、取付プレートご希望の方は下記画像からどの取付プレートか特定して下さい。
のプレートはメーカー在庫限りとなりますので、在庫なくなった場合フレームごと交換が必要になります。

それと、今まで取り寄せした部品で一番多いのは、ジョイクラフトランチングホイールの「梱包部品⑤ フック」です。

それでは、ドーリー部品でお困りの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせお待ちしております。

 

P.S もしゴムボートの三種の神器の残り二つを知りたい方いましたら、こちらもお気軽にお問い合わせ下さい。

 

<今回紹介した商品>

ドーリー(ランチングホイール)

 

スタッフの太田でした。

2017通販カタログ、ご自宅まで無料でお届け中~♪

catalog-780bnr_on


ボート用品の通販王 ネオネットマリン

[通販総合カタログ]&[セール情報誌ネオメール] 無料配布中! お申し込みはコチラ↓

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ