ゴムボートで使うおすすめバッテリーはコレだ!

準備が楽チン、

 

収納もコンパクト、

 

重量も軽い、

 

テンダーボートに

 

アウトドアシーンでの水遊びに最適な

 

AQUA MARINA(アクアマリーナ)の

モーション255

 

クラッシック300

 

どちらも非常に小さな

エレキモーターT-18が付属しています。

■DC12V
■最大出力180W

■時速3~4km/h

 

 

ところが、

 

 

それを動かすためのバッテリーは

 

 

付属していません。

 

 

色々なインターネット通販サイトを見ても

 

 

似たようなゴムボートを見つける事はできますが、

 

 

そのどれもが

 

 

『バッテリーを別途ご用意下さい。』

 

 

しかも

 

 

そのお店では売っていない・・・。

 

 

別々に購入しないといけない、

 

 

買ってすぐに使えないなんて

 

 

面倒だな~と思いませんか?

 

 

という事で、

 

今回はこの2モデルに最適なバッテリーをご紹介します。

 

このくらいのゴムボートに1日中使えるような大容量のバッテリーは必要ないと思いますので、

バッテリーもコンパクトで軽量なものをピックアップしてみました。

 

① アウトドアバッテリー4400 チャージャーセット

■容量:4.4Ah
■電圧:14.8V

最大の長所は、超軽量680グラム!

小指で持てます。

ただし容量が小さく、

使える時間はおよそ17分・・・。

ちょっと短すぎて現実的ではないですね。

 

 

② リチウムイオンバッテリー11.6Ah チャージャーセット

 

■容量:11.6Ah
■電圧:14.4V

こちらもこのサイズで1.4kgと超軽量!

さらにベルト付きで持ちやすい。

ただこれも使用時間はおよそ46分。

まだちょっと不安ですね。

 

 

 

③ ディープサイクルバッテリー&充電器&バッグセット

■容量:13Ah
■電圧:12V

これは鉛バッテリーなので重さは4.1kg。

こちら使用時間はおよそ52分。

テンダーボートで使うならこれくらいでもアリですよね。

画像はバッテリー単体ですが、

充電器も収納バッグもセットですので便利です。

 

 

④ ゲルバッテリー GEL20L-BS 

■容量:18Ah

■電圧:12V

重さ6.1kg 片手で掴むと数秒で手がプルプル震えてきます(笑)

使用時間は72分。

1時間超えると安心感が違いますね!

他と比べれば重たいですが、男性なら片手で持てるレベルです。

※容量はいずれも10時間率容量です。

 

重量の軽い順:①⇒④

使用時間の長い順:④⇒①

 

 

 

総合的に見て③か④が良さそうですね。

 

使用時間はあくまで計算上のものです。

使用方法や使用環境によってさらに短くなる場合もありますので、

あくまで目安としてお考え下さい。

 

 

 

 

 

『もっと長い時間使えるバッテリーが欲しい!』という方、

 

色々とご提案しますよ。

 

ただし重量はどんどん重たくなります。

 

 

今回は、あくまで

 

テンダーボートやアウトドアシーンでの

 

“ちょい乗り”向けに紹介しました。

 

ご参考にして下さい。

 

 

準備体操をしないとケガする年齢になってきました。

ネオネットマリン店長 太田

 

2017通販カタログ、ご自宅まで無料でお届け中~♪

catalog-780bnr_on

 

 

 

 

 


ボート用品の通販王 ネオネットマリン

[通販総合カタログ]&[セール情報誌ネオメール] 無料配布中! お申し込みはコチラ↓

3 Responses to “ゴムボートで使うおすすめバッテリーはコレだ!”

  1. yachinosuke より:

    はじめまして。
    ゴムボート初心者です。
    今回のブログはエレキモーターのバッテリーの内容でしたが、このバッテリーでゴムボートの空気入れ用として使うことはできますか?

    ※現在、車のバッテリーから電源をとっているのですが都合が悪いのです。
     海の近くで空気を入れれるバッテリーを探しています。

    • NeoNetMarine より:

      コメント頂きありがとうございます。
      ワニグチクリップが付いた12Vの電動エアポンプであれば、どのバッテリーも基本的には使用できます。
      但し、「アウトドアバッテリー4400 チャージャーセット」と「リチウムイオンバッテリー11.6Ah チャージャーセット」につきましては、電圧が14.8Vとなりますので、電動エアポンプの使用可能電圧をご確認の上ご使用ください。
      電動エアポンプが使用可能電圧内でなかった場合、不具合が生じる場合があります。

      • yachinosuke より:

        返信コメントありがとうございます。
        わかりやすく教えていただき感謝です!!
        当方12Vの電動エアポンプですので、当てはまる商品を探してみたいと思います。
        できるだけコンパクトに抑えたいので、こちらでご紹介されている「ディープサイクルバッテリー」が一番いいのかなと思いました。

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ