ヒッチキャリアを取付けて大丈夫?

最近アウトドア人気に伴い、ヒッチメンバーに

自転車などを載せるヒッチキャリアを取り付けて大丈夫?

という相談が増えてきました。

 

結論から言うとネオネットマリンでは使用をおすすめしていません。

※ネオネットマリンで取り扱うソレックスとサントレックスの2ブランドに限ります。

 

1番の理由は、トレーラー以外の牽引に対して強度計算がされていないからです。

そのため上記2ブランドはヒッチキャリアの使用を推奨しておらず、

ラインナップもされていません。

そのためヒッチキャリアの使用により、

万一ヒッチメンバーが破損しても保証対象外となります。

 

ただ、

ヒッチメンバーには強度目安に「最大垂直静止荷重」静止している状態でヒッチボールに垂直に重さをかけても安全な重量があります。

この最大垂直静止荷重、ソレックスヒッチメンバーの場合牽引クラスの1/10(40kg~75kg)、サントレックスの場合牽引クラスA~Cで75kg、Eクラスで200kgです。

という事は20kg前後のヒッチキャリアを取り付け、安全な範囲内の重量物を乗せるのは特に問題ないように思えます。

ですがヒッチキャリアは、ヒッチボールから離れた位置に荷重がある事でテコの力により、最大垂直静止荷重を超えた荷重がかかる事も考えられます。

 

アメリカではしょっちゅうヒッチキャリアを見かけますし、アウトドアブームも手伝って日本でも見かける事が増えてきました。

しかし上記のようなリスクが伴う点、上記2メーカーは推奨していない点を充分理解した上で、ご使用の判断をして下さい。

 

 

ヒッチメンバーやトレーラーに関してご不明な点があれば、いつでもご相談下さい。

 

トレーラー&ヒッチメンバー商品担当:伊藤

 


ボート用品の通販王 ネオネットマリン

[通販総合カタログ]&[セール情報誌ネオメール] 無料配布中! お申し込みはコチラ↓

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ