意外と多い『ぐにゃぐにゃナンバープレート』のトレーラー

街中でボートやジェットトレーラーを見かけると、仕事柄どこのトレーラーなのかヒッチメンバーのメーカーは、トレーラーのメンテナンスはされているのか、つい気になってじろじろ見てしまいます。ピカピカのジェットに綺麗にメンテナンスされたトレーラーだと、自分の物ではないのですが自慢したくなり周りの人に説明なんかしてしまうことが有ります。

しかし、たまに見かける残念なトレーラーが下の写真の『ぐにゃぐにゃナンバープレート』のトレーラーです。

IMG_4102

IMG_4105

この『ぐにゃぐにゃナンバープレート』の原因はいろいろあります。

ゲレンデやスロープでの船の上げ下ろし際にぶつけてしまったり、牽引中の運転ミスによる破損などがあります。しかし、一番多い原因は洗艇後のデッキなどのたまった水を流す際にトレーラーが後方荷重になってしまいフロント側が跳ねあがりナンバープレートを潰してしまうケースだそうです。(トレーラーメーカースタッフ談)
IMG_4107

IMG_4104

船の洗艇時は、船体だけでなくトレーラーのナンバープレートにもぜひ注意してください。

折れ曲がったり破損したナンバープレートは再交付が可能です。

普通車ナンバーであれば陸運局。軽ナンバーであれば軽自動車登録協会の窓口にて申請することで同一ナンバーの再交付可能ですので、あまりにひどいものは再交付してもらいましょう。
ナンバー代は¥800位※地域によって異なるようです。
納期は申請から5日ほど掛かるようです。

また、トレーラーメーカーより『ぐにゃぐにゃナンバープレート』防止アイテムが販売されていますのでぜひご検討ください。

タイトジャパン ナンバーガード(ステンレス)

1213-21_img01_g

info_bn

 

ソレックス 可動式ナンバープレートステー 共通タイプ(軽・小型・普通車)

SRX-036_img_w

info_bn

 

 

IMG_4092
電車通勤、たまに駅でおやつがもらえます。
トレーラーパーツ担当のトミーでした。


ボート用品の通販王 ネオネットマリン

[通販総合カタログ]&[セール情報誌ネオメール] 無料配布中! お申し込みはコチラ↓

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ