トランサムの選び方!スズキ2馬力船外機編

前回、ホンダ2馬力船外機のトランサムの選び方をご紹介しました。

トランサムの選び方!ホンダ2馬力船外機編

今回は、ホンダ2馬力船外機に次ぐ、人気の船外機スズキ2馬力船外機をご紹介します。

ホンダ2馬力船外機と選ぶ方法の順序は全く一緒です。(順序については、ホンダ2馬力船外機編を参考にして下さい。)

異なる点は、ボート船底からアンチキャビテーションプレートまでの寸法が異なります。

ホンダ2馬力船外機の場合、メーカーが推奨している寸法が0~50mmですが、

スズキ2馬力船外機の場合、0~25mmとなります。

スズキ船外機トランサム

スズキ2馬力船外機のトランサムの長さも2種類あります。

トランサムS(ショート)は、435mm

トランサムL(ロング)は、562mm

IMG_4208

どうでしたか。購入前のトランサム選びに迷われたら、是非参考にしてみて下さい。

ちなみに、スズキ5馬力船外機とヤマハ2馬力船外機も、推奨している取付高さの寸法は、スズキ2馬力船外機と同じとなります。

但し、紹介している数値はあくまでも目安の数値となりますので、最良の取付高さは試走して決めて下さい。

 

スズキ2馬力船外機の

 

IMG_4200

久しぶりに高校時代のユニフォームを着て、決勝戦に進んだ後輩達を応援しました!

テレビの前ですが...

スタッフの太田でした。


ボート用品の通販王 ネオネットマリン

[通販総合カタログ]&[セール情報誌ネオメール] 無料配布中! お申し込みはコチラ↓

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ