復活!BMOエレキモーターを徹底解剖

昨年末から今年4月までの間で、あっという間に販売終了した

大好評のBMOエレキモーターが

なんと、メーカーの工場に在庫が僅かに残っていました。

そこで、今回復活したBMO エレキモーターを改めてご紹介します。

前回の販売時同様、メーカー長期在庫品となりますので、

外箱がちょっとした汚れや傷があります。

P1600757-1

長期在庫品といっても、箱の状態で保管されていましたので

中の本体はもちろんきれいです。

それでは、実際に中身を見ていきましょう。

まずは、BMOエレキモーターの売りの1つとして、

コンパクトにすることができるので、収納と運搬が楽ちんです。

シャフトは57cm~91cmと調節でき、ヘッドは折りたたむことができます。

P1600759-1

車のトランクや助手席や後部座席なんかでも収まるサイズなので、簡単に運搬ができます。

また、重量が8.8kgでシャフト部分を持てば、簡単に持ち運ぶことができます。

P1600785-1

P1600765-1

ちなみに、シャフトの調節はボタンを押すだけで、

ヘッドを折りたたむのは、ボタンを引くだけで簡単に行えます。

P1600767-2 P1600770-2

 

また、ハンドルも引いたり押したりするだけで、長さの調節ができます。

P1600775-1

 

最後に、モーターとプロペラについて。

P1600771-1P1600780-1

モーター外部は、硬くかなりしっかりした造りでした。

プロペラは、ホンダ2馬力船外機純正プロペラと比べると

プラスチックっぽさがでている感じはありますが、

厚みなどその他の部分ではそれほど違いはありませんでした。


どうでしたか。

ちなみに、今回復活したエレキモーターの推進力は44LB(ポンド)です。

約0.7馬力くらいの力があります。

また、一年間の保証付きですので、安心してお使い頂けると思います。

 

在庫は僅かですので、興味ある方はお早めにチェックして下さい。

BMOエレキモーター 44ポンドの


 

1

社内イベントでジェットに乗りました。相変わらずジェットは早かった!

スタッフの太田でした。


ボート用品の通販王 ネオネットマリン

[通販総合カタログ]&[セール情報誌ネオメール] 無料配布中! お申し込みはコチラ↓

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ