ジェットトレーラーのハブベアリング用グリス情報まとめました

ジェットトレーラーのメンテナンスで定期的に必要になる作業の一つにハブベアリングへのグリス注入があります。

その注入するグリスについて当店でトレーラーを取り扱っている主要3ブランド(ソレックス・タイトジャパン・サントレックス)の情報をまとめました。

 

■メーカーブランド:ソレックス(SOREX)
主なトレーラー:ZERO,ESPERTO,PRO-STYLER
OEMブランド:KAMIKAZE,MONAD
トレーラー出荷時注入グリス:耐水グリース(商品番号:SRX-047)

グリース情報
メーカーと品名:非公開
仕様:リチウム系グリース
グレード:No3
ちょう度:235

ネオネットマリン取り扱い推奨グリス:耐水グリース(商品番号:SRX-047)

 

■メーカーブランド:タイトジャパン(TIGHT JAPAN)
主なトレーラー:MAX TRALER(LOPROSS,ADEL,RR)
トレーラー出荷時注入グリス:ウレア系ハイマルチグリス (商品番号:0750-01)

グリース情報
メーカーと品名:非公開
仕様:ウレア系グリース
グレード:No1.5
ちょう度:300前後 ※ちょう度はメーカーHPで表記が確認できなかった為グレードから推察しています。

ネオネットマリン取り扱い推奨グリス:ウレア系ハイマルチグリス (商品番号:0750-01)

 

■メーカーブランド:サントレックス(SUNTREX)
主なトレーラー:SUNTREX(TB50,TB10,TB16)
OEMブランド:MONAD
トレーラー出荷時注入グリス:出光興産 ダフニーエポネックスSR(No2) (メーカー販売なし)

グリース情報
メーカーと品名:出光興産 ダフニーエポネックスSR(No2)
仕様:鉱油系グリース
グレード:No2
ちょう度:280

ネオネットマリン取り扱い推奨グリス:ウォータープルーフグリス (商品番号:MX-5316)
※適用グリスはグレード2マルチパーパスグリス又は耐水グリスです。

 

使用するグリスで迷ったらメーカー推奨のグリスを選べば間違えありませんが、それ以外のグリスをご用意される場合は、グリス仕様が同等品をご使用ください。

 


【トレーラー関連情報】

トレーラー牽引に必要なヒッチメンバーを探してみよう!


 

トレーラー関連商品担当:伊藤


ボート用品の通販王 ネオネットマリン

[通販総合カタログ]&[セール情報誌ネオメール] 無料配布中! お申し込みはコチラ↓

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ