ワックス要らずでボートの輝きを保つ、グライドコートを試してみました。

ネオネット一押し商品「グライドコート」をカワサキ STX-15Fに使ってみました。

今回使ったのは

ボート洗剤「ナノウォッシュ」
脱脂ワックス除去剤「サーフェスワイプ」
コーティング剤「UVサーフェスシールド」

この3点です。

初めにボート洗剤「ナノウォッシュ」で船体に付いた汚れやホコリや塩分を取り除きます。

バケツ一杯(2L)に対してキャップ(2~4杯)が目安。ナノウォッシュはスポンジを使って泡立ててから船体を洗いましょう。

洗剤を水道水で洗い流し、吸収性のある布で吹き上げます。

続いて、脱脂ワックス除去剤「サーフェスワイプ」を使って更に脂分、ワックス、洗剤の残りを取り除きます。

この工程は省くことも可能ですが、脂分やワックスが残っているとこの次のUVサーフェスシールドの効果が長続きしません。
船体に吹きかけてから乾いたマイクロファイバータオルで吹き上げます。

最後にUVサーフェスシールドです。使用する際にはよく振ってから使ってくださいね。

使い方は先ほどのサーフェスワイプと同じ、船体に吹き掛けてから乾いたマイクロファイバータオルで吹き上げます。

掛け残しが無いように念入りに行います。

これで完成です!
表面が反射して顔が映り込んでいるのが分かりますか?

UVサーフェスシールドを使用することで、微細なナノポリマー成分が船体の表面をコーティング
4~8ヵ月間、光沢と疎水性を保ち汚れや紫外線を保護します。

是非使ってみてくださいねー

今回使った商品はこちら。


GC-NW12 ナノウォッシュ


GC-SW16 サーフェスワイプ


GC-UV16 UVサーフェスシールド


 

メンテナンス用品担当:仲村渠(ナカンダカリ)


ボート用品の通販王 ネオネットマリン

[通販総合カタログ]&[セール情報誌ネオメール] 無料配布中! お申し込みはコチラ↓

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ