PWCの取扱説明書が無くてお困りの方へ

中古でショップから購入した、または知人から運良く譲り受けたPWC(水上バイク)
人の手から手へと巡っている間に良くあるのが取扱説明書(オペレーターズガイド)の紛失です。

国内ではカワサキ、ヤマハ、BRP(シードゥー)がありますが、これらが再入手可能かどうかを今回調べてみました。


カワサキ

カワサキが製造する全てのモーターエンジンをモデル/モデル年度ごとにWEBから無料閲覧出来ます。

KAWASAKI 取扱説明書検索

http://www.kawasaki-techinfo.net/?view_lang=JA&spec=JP

インターネットの検索ワード「カワサキ 取扱説明書」から簡単に辿りつけます。
ページ構成がシンプルで直感的に分かりやすく作られています。

また製本版が欲しい!という方には、一部販売を終了してる古いモデル年度もありますが取り寄せは可能です。
モデル名とモデル年度(もしくは船体識別番号)をご確認のうえお問合せください。


ヤマハ

新しいモデルに限定されますがWEBから無料閲覧が可能です。

YAMAHA マリン製品

https://www.yamaha-motor.co.jp/marine/

マリンジェットラインナップの各モデルから閲覧可能。
ただし、このブログを投稿した時点は今年の2018年モデルの取扱説明書は公開されていませんでした。
※上記は2017年モデルのものでモデルチェンジされた直後では公開されるまでにタイムラグがあるようです。

また、ヤマハの場合だと古いモデル年度 でも製本版の取り寄せは可能です。
モデル名とモデル年度(もしくは船体識別番号)をご確認のうえお問合せください。

 


BRP(シードゥー)

船体につき1冊と生産が決まられているため再入手は出来ません。

ただ、WEBで全モデル/年度を各国翻訳版の全マニュアルを無料閲覧出来ます。

BRP Operator’s Guides

http://www.operatorsguides.brp.com/

カナダ本国で管理するサイトのため、すこし分かり辛いデザインとなっていますが、以下の4つの手順で進めてください。

手順

①エンジンタイプを選び

②モデル年式を選択

③モデル名を選択

④言語を選択

 

いかがでしたか?

 

各メーカーのWEBサイトからダウンロードしたPDFファイル形式を閲覧するにはPDFビューワーアプリのインストールが必要です。
PDFビュ―ワーアプリさえあればスマートフォンからでも閲覧できますが、文字が小さく読みにくいと感じました。
なので、なるべくはタブレットやパソコンでご覧いただくか、印刷してご使用くださいね。


ボートショーまで1か月を切りました!
パシフィコ横浜でお待ちしてます!

純正部品担当:仲村渠(ナカンダカリ)

 


ボート用品の通販王 ネオネットマリン

[通販総合カタログ]&[セール情報誌ネオメール] 無料配布中! お申し込みはコチラ↓

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ