かっこよさを競うスポーツ

先日、ウェイクボードについて調べ物をしていたところ、

とっても印象的な言葉がありました。

「ウェイクボードとは?」

単に勝ち負けを競うのではなく、スタイル(格好良さ)を競う。

 

※日本ウェイクボード協会のHP内より

 

shutterstock_1449383-1

 

ウェイクボードは他のスポーツのようにスピードやタイムを競うのではなく、

個人のスタイルを大事にしているという点が最大の魅力なんだそうです。

 

ウェイクボード用のウェアも、凝ったデザインの物や流行を取り入れたものが多いのも納得です。

 

IMG_1621

 

”形から入る”のも大切なんだなーと改めて思いました。

着るウェア、使うボード、競技の技術、すべて含めて個人のスタイルでかっこよさを競う点では

スケボーやサーフィンでも同じようにスタイルを大事にしている人が多いですね。

 

2020年東京オリンピックの追加種目候補だった「ウェイクボード」

残念ながら落選してしまいましたが・・・

一時期の大ブームを経て今年また注目され始めているようで、最近問い合わせや注文も多くなってきています。
ウェイクはコツさえつかめば比較的簡単にある程度滑れるようになります。

運動が得意ではない人がすんなり立ち上がり、1日で乗りこなしてしまうこともあるので

始めてみたら意外とハマってしまうかもしれません!

今年からチャレンジしようと思っている方も、久しぶりにやってみようかなと思っている方も、スタイルにこだわってかっこつけましょう!

ahw-2020a

 

 

おすすめセット販売 ウェイクボードはこちら
image2L1LM7H1

 

ウェイクボード用 ライフジャケットはこちら
名称未設定-1

 

 

 

今年の10月はじめて沖縄に遊びに行き、海の青さに感動しました!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウェイクボード担当:清水

 


【担当おすすめ商品】

 

■あの人気エナジードリンク、ROCK STARとBODY GLOVEがコラボした限定商品!
~ウェイクボーダー Rusty Malinoskiモデル ~

キャプチャ5(在庫がなくなり次第完売となります。)

 

■ボートショーで即完売となった大人気商品!
01

 


ボート用品の通販王 ネオネットマリン

[通販総合カタログ]&[セール情報誌ネオメール] 無料配布中! お申し込みはコチラ↓

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ